育児ストレスの原因*

今はっきりわかった。子どもが生まれる前から、いや妊娠中から薄々そんな気がしていたけど、育児していて何が自分にとって最もストレスなのかを。

頭痛がひどすぎたから保育園に連絡を入れ、娘の預かり時間を延ばしてもらい、18:00過ぎると延長保育になるので18:00に迎えに行く気でいたけど、頭痛はほとんどよくならなくて、再度保育園に連絡、結局迎えに行けたのは18:30過ぎ。娘ゴメン。

翌朝娘を保育園に送っていくと、園長が話があると。自分にとって不都合な呼び出しってなんでぴんとくるんだろうね~。

昨日のいつ頃から頭痛がしたのか、そういう時はどうやって対処しているのかまず聞かれて、そんなこと聞かれるのだって正直不愉快だけど、そらにその後「そういう時わたしだったら、早めに子どもを迎えに行って夕食などを済ませ、さっさと寝る」と。時間の約束は守ってほしい、今後こういうことにならないようにファミリーサポートに登録したら、とも。

……頭痛がまだ少し残っていたのもあって、すごくイライラした。保育園自体は20時までやっていて、保護者の勤務時間に合わせて保育時間は決まるわけだけど、電車遅延で遅れるとかやむを得ないことはあり、そこら辺は保育園だって承知しているはずだ。けれど頭痛とか体調不良で1時間遅れるのは困る、だったらファミサポ(登録すれば保育園の送り迎えを頼める)使えっていうのが、釈然としない。もう、はっきりいってすごく面倒くさい。20時までやってんのに。

今回よりも体調不良がひどくて20時になっても、とても迎えに行けない!っていう事態に備えてファミサポ登録をするのはアリだと思う。思うけど、20時までに迎えに行けるっていう時は保育園で預かってくれたほうがやっぱり助かる。ファミサポは有償ボランティアだし、使ったことがないから細かい実態はわからないけど、預かってくれる方の都合がつかなければ預かってもらえないみたいだし。

園長の「わたしだったら…」発言には、本来私に対する強制力なんかないだろうけど、私にしてみれば価値観を押し付けられているように感じてしまう。言っているのが園長だから園の意見箱に書くのも微妙だし、かといって役所にクレーム付けるほどでもないし。「約束時間を守ってほしい」とも言われ、でも保護者側が「『何が何でも』守る」と約束するなんて極論不可能だ。園長はそういう極端な意味を込めては言っていないのかもしれないけど、今までの9か月間を顧みても「とにかく、なるべく、極限までとは言わないけどなるべく、子どもを預かる時間を短く!」っていうのが伝わってくるのだ。認可保育園ってそういうところだと言われればそうなのかもしれないし、待機児童になっていたらもっと困っていただろうし、窮屈に感じるのは親(っていうか私)のわがままだっていう意見もあるかもしれない。が、そもそも毎日多忙な親に「子どもを預かる時間を短く!短く!」って働きかけたところで、親はストレスを感じまくって子どもにいい影響なんか出ない。

育児そのものより、こういう外部との間に生じるちょっとしたアクシデントのほうが、私はよほど面倒くさくて疲れてくる。