12/26、12/27のこと*

月曜(12/26)の出来事は、夕食のパンケーキやSMAP×SMAP最終回について既に書いていたけど、本当はもうひとつ、すごくうれしかいことが(保育園の連絡帳に書いてブログには書きそびれ)。

 お風呂に入っている時、娘が自ら「てをたたきましょう、タンタンタン(激しく喃語混じり)♪」と歌い出した。もちろん、ほとんど喃語だったけど、何のメロディなのかはちゃんとわかった。保育園で習ったんだろうな。はじめて聴く娘の歌声に、素直に感動した。育児そのものより、育児を取り巻くあらゆる面倒事にイラっとしていた最近だったけど、こういう時、本当に良かったと思う。

 火曜(12/27)は、保育園に迎えに行ってそのまま眼科へ。受診するのはママ。メヤニ?が続いていたから受診したのに、眼科医はやや塩対応。ムカつく。(まさか、マル親の医療証持ってるからじゃないよね?)それでもとりあえず大したことはないというのを信じよう。

 待合室で、娘は絵本よりちびまる子ちゃんの四字熟語の本に興味を示す。ページめくったりしているけど、逆さま。ママも読みたいな〜。診察室に呼ばれた時は比較的あっさり本を手離した娘だったけど、会計待ちの間にまた例の本を持ち出し会計が済んでからも手離さない。イヤイヤグズグズ。なだめて説得したけどダメで、娘が納得するまで付き合えば良かったのかもしれないけど、時間的にも場所的にもあまりそこに留まりたくなかった私。結果、娘はギャン泣き。自宅マンションに着きベビーカーから降ろすと、エントランスや階段に転がって癇癪。10キロ未満の子どもとはいえ、癇癪を起こしている人間を抱っこして階段を上るのはキツいわ。娘は部屋に入ってからもしばらく癇癪が続いたものの、夕食時には落ち着きを取り戻し。

 保育園は28日までで、昨日今日は娘とゆっくりだらだら。普段の週末は、家にいると何となく息が詰まるのと、出かけたほうがいいという脅迫観念から、外出することが多いけど、家だと親も一緒に昼寝ができるのがすごくイイ。添い寝したほうが娘もよく寝るし。あと4日なるべくゆっくりだらだらしよ〜。